園生活より

  • 園生活より
  • NEW

海浜公園の自然に触れながら…(年長組親子遠足)

5月17日、年長組さんが緑豊かな海浜公園へ親子遠足に行ってきました。友達やお家の人と一緒に、海浜公園の様々な自然に触れながら春の自然を全身で感じてきた子ども達です。

クラスごとに分かれてウォークラリー!南口多目的広場から香りの谷を回るコースです。当日は曇天でしたが、少し長い距離を歩くには、丁度良い気候だったようで、行く先々でたくさんの発見をしながら歩くことができました。

「ホー・ホケキョッ!って聞こえたよ」「うわ―!海だ!海が見えるよ」

 

幾通りにも道が分かれていて…「この道、迷路みたいだね」

グラスハウスの前に「カルガモがいるよ」

森の中を抜けると…「なんだろう?お家みたいだね。」「トンネルかな?」「うわー!マツボックリ」「かわいいね」「ステキだね」

   

香りの谷で、ラベンダーやミント、セージに囲まれて…「いい香りがするね」「あ!カレーの匂いかしてきたね」「美味しそうな匂いだ」

    

「ダンゴムシも見つけたよ」

 

「野イチゴがあったよ!」「カードに描いちゃおう(*^^*)」「僕はブルーベリーの葉っぱを描くよ」

  

頑張って歩いてゴール!海くんと花ちゃんのスタンプを押してもらいました。

広場では、カイトが高く上がるように親子で協力しながら飛ばしたり、お家の人が見守る中で友達と一緒に伸び伸びと凧揚げする中で、風の力を感じたり、思い切り走って凧揚げをして気持ちよさを感じた子ども達でした。素敵な思い出になりましたね。

  

 

  • 園生活より
  • NEW

春の自然の中で

園庭の木々が新緑になり、さわやかな風が吹く中で遊ぶ子ども達。

自分で作った凧を使って、風を感じたり、思い切り走ったり…

「こいのぼりみたいだね」

「いっぱい走ると、クルクル回るね」

色とりどりの草花に触れながら、自分でお花を摘んで、ジュースづくり。

「いい香りがするね。」

お花で飾った冠!「ステキでしょう(*^^*)」

「タンポポ見つけたよ」「吹いてみよう!」

大きくなったフキを自分の体と比べて…「こんなに長くなったよ」「すごいねー!」

友達と一緒に、地面をじっと見つめながら「この穴からアリが出てくるんだよ」「でてきた、でてきた!(^^)!」

幼稚園のウサギが大好き!「イチゴちゃん、ごはんだよ!」

春の自然に関わりながら、色々な発見をしたり感動したりして、先生や友達と一緒に遊んでいます。

 

 

  • 園生活より

2022.3月 ドッチボール がんばったね!

年長組の子ども達が、クラスの友達と楽しんできたドッジボール!

だんだんと違うクラスの友達とも試合をしたいという気持ちが湧き、誘ったり誘われたりして対戦するようになりました。そして、みるみるうちにクラス一丸となって練習をしたり作戦を練ったりするようになりました。

  

子ども達は、梶山先生や担任の先生、友達と一緒にドッチボールを楽しむ中で、嬉しかったこと、悔しかったことをたくさん体験してきました。勝った嬉しさで友達と喜び合ったこと、負けた悔しさで、もっと頑張ろうとして夢中になったこと、ドッチボールでの一つ一つの経験が、子ども達一人一人の心と体の成長に繋がったことと思います。

  • 園生活より

2022.3.1 ひまわりクラブ閉級式

年長組さんが、幼稚園最後の交通安全指導、ひまわりクラブ閉級式に参加しました。子ども達は、3本指の約束やストップの歌をひまわりクラブ委員の皆さんと一緒に行い、指導員の皆さんによる、小学校までの道のりをイメージした劇を熱心に見ていました。最後は修了証書と記念品をいただきました。

   

4月、今までのご指導を振り返りながら、子ども達は交通ルールを守って、小学校へ通ってくれることでしょう。これまで、子どもたちの命を守るためにたくさんの指導をしてくださいました指導員の皆様、ひまわりクラブ委員保護者の皆様、ありがとうございました。

  • 園生活より

2022.1.17~1.20 白鳥見学

那珂市親水公園へ白鳥を見に行った年中組、年長組の子ども達。出かける前から、とても楽しみにして友達と図鑑をひろげ、白鳥について調べていました。

公園に到着し白鳥の声が聞こえると「いたいた\(^^)/」と大喜びする子ども達。白鳥をじっくりと眺めながら…「やっぱり、足は黒いんだね」と水面下の足の動きを見たり、「あれは子どもの白鳥だね」と灰色の白鳥を見つけたり、「あ!あの白鳥、昼寝してるよ(*^^*)」と友達同士で微笑み合うなどして、実際に見た白鳥のいろいろな様子に興味をもっていました。

 

また公園内の曲がり屋を見学させていただき、その建て方や生活様式に触れたり、公園内の樹木にも興味をもち、ロウバイの花の香りを嗅いだり、カツラの木肌を触って感触を楽しむ子ども達でした。

 

  • 園生活より

2022.2月 賑やかな声が響いています‼

感染拡大防止のための休園後、久しぶりに登園した朝。幼稚園で遊ぶことを待っていたかのように、「おはようございます」と言って門を過ぎると、自分の靴箱まで一目散に走っていく姿が多くみられました。身支度が整うと、早速園庭に出て氷を見つけたり、ドッチボールをしたりして、賑やかな子ども達の声が戻ってきました(*^^*)

  

  • 園生活より

冬ならではのお楽しみ!

今年も冬ならではの遊びを楽しんだ子ども達。霜柱を集めて、「これは、レインボー味だよ」「100円です」自分の体験をもとに、かき氷屋さんを始める子。

  

いろいろな形に興味をもつようになり「この氷は、三角だよ」「こっちのは丸だね!」と偶然見つけた氷と触れ合いながら、友達同士で伝え合う子。

氷のできそうな場所がわかるようになり「ここに置いたら氷になったんんだよ」と、嬉しそうに教えてくれる子。

霜柱を触り過ぎて寒くなった後、「寒いときは体を動かすと、あったかくなるんだよ!」と言って、鬼遊びを始める子など、様々な場面での子ども達の学びが見られています!(^^)!

 

  • 園生活より

2021.11月12月 楽しかった発表会

2学期に、年中組と年長組の生活発表会が行われました。

ごっこ遊びの中でなりきる楽しさを存分に味わい、友達とイメージを共有しながら演じる楽しさを味わった年中組さん。

        

友達と考えを出し合い、共通の目的に向かって取り組みながら、表現する楽しさを味わった年長組さん。

   

3学期も様々な表現活動を楽しんでいきましょうね。

  • 園生活より

2021.12.20 弦楽アンサンブル ♪クリスマスコンサート♪

12月20日、幼稚園にバイオリン・チェロ・コントラバスの奏者をお迎えして、年中・年長組を対象に弦楽アンサンブルのコンサートを行いました。演奏が始まると、優しく穏やかな音楽に身を乗り出し耳を傾けて聞いたり、アップテンポの音楽では自然と身体が動き、手拍子をとったり体を左右に揺すったりする姿も見られました。生の演奏は、初めて聴くお子さんも多かったようですが、実際に楽器を見て、間近で聴いた演奏は子ども達の心に深く刻まれたことと思います。最後は、子ども達の大好きな〝あわてんぼうのサンタクロース〟の演奏に合わせて合唱しコンサートを終えました。

   

楽器紹介の場面では、バイオリンの知名度が高かったようですが、このコンサートをきっかけに、将来は奏者になるお子さんがきっと現れるのではないかと感じました。とても素敵なクリスマスのひと時をありがとうございました♪

 

  • 園生活より

2021.12/13.14 おおきなおおきなダイコン!

9月に巻いた大根の種が、見事に大きく育ちました!その太さと大きさに、子ども達は目を丸くしたり、どうやって抜こうかと大根を揺さぶったりしました。大きすぎて、すぐに抜くことができないので、子どもたちは、折れないようにやさしくユラユラと揺らしながら抜いたり、友達と「せーの!」と掛け声をかけながら引っ張ったりして、抜けたときには「やったーー!!」と大歓声(^^)/

「サラダにするんだ」「僕はお味噌汁!」「私はおでん!」と楽しみにしながら、『おおきなおおきな大根』をおうちに持ち帰った子ども達。大きく育つように畑の手入れをしてくださったバスの運転士さん、先生方、ありがとうございました。